磐梯山
GPSによるコース記録と山行レポート
時期2005年9月13日
所要時間往路:2時間04分/復路:1時間48分 (休憩のぞく)
行程八方台 8:51 出発
磐梯山 11:24 〜 11:59
途中休憩29分
途中休憩31分
八方台 14:23 到着
登山口八方台:駐車30台/WCあり
コースマップ
GPS記録
* 地図閲覧には JavaScript を有効に

八方台 - 弘法清水 - 磐梯山往復

磐梯山ゴールドラインの標高1194m八方台を登山口にする。磐梯山を最短で登れる「ゆうゆう山歩き」ハイカー御用達のコース。 きのうの好天が惜しかったが、予定は変えられない。 スッキリしない空の中、現地集合で午前8時51分に八方台を出発。

磐梯山北面の爆裂火口
爆裂火口
前日はいい天気

登山口から古い林道跡を進み、廃屋の中ノ湯に着く。硫化水素の臭気があり、注意の立て札。 かつては建物の軒下を通る登山道があったが、数年前に迂回コースができた。有毒ガス対策か土砂崩れか。

桧原湖は見えるが吾妻山方面は雲の中
雲の中
標高1460m付近にて

標高1460m付近になるとやっと見晴らしがきく。また樹林帯に入って回りが見えない。標高点1550m下の斜面を巻きながらやや下降する。 登り返して空が開けるとお花畑への分岐1600m、お花畑は帰りに立ち寄ることにして弘法清水へ向かう。

山頂の岡部小屋
岡部小屋

ハイマツ帯になると山頂は近い。でもガスに覆われて見晴しがなく、山頂にいるハイカーが見えるだけ。山頂直下にある岡部小屋のベンチで行動食をとる。


下山

往路とはすこしだけ違うコース、弘法清水から分岐してお花畑へ向かう。あたり前といえばその通りなのだが、この季節に花は咲いていない。 すぐ先は断崖なので、絶景が見えるはず。つぎの機会にまた訪問しよう。

お花畑を歩いてみたが
お花畑
標高1585m付近

分岐1600mで往路に合流し、八方台に午後2時23分に到着。