那須 南月山・白笹山
GPSによるコース記録と山行レポート
w-fix

沼原から 南月山−白笹山−姥ヶ平 を周回


時期2005年6月25日
所要時間5時間43分 = 3時間50分(歩行)+ 1時間53分(休憩)
行程沼原 駐車場 8:32 出発
白笹山 10:08 〜 10:16
南月山 10:56 〜 11:13
姥ヶ平 12:33 〜 12:46
沼原 駐車場 14:15 到着
登山口沼原 駐車場:駐車30台/WCあり
w-fix
コースマップ
GPS記録
* 地図閲覧には JavaScript を有効に


沼原−白笹山−白笹山 2時間06分

沼原駐車場から10分ほど歩いてから、本格的な登りになる。高度を稼いでくると青い沼原調整池が見える。そんな見晴しに癒やされながら、1時間ほど辛抱して白笹山の山頂へ。

沼原調整池(2004/11 撮影)
沼原調整池

つぎは那須五岳のひとつ南月山へ向かってコルまで下降。朝露をのせた笹が道をふさぐのでスパッツを着用。 稜線はなだらかで、南月山・日の出平へと足運びは軽い。ただお天気が今ひとつで、茶臼が霞んで見える。

白笹山 山頂
山頂

南月山から茶臼岳(撮影 2004/11
南月山から

日の出平から茶臼岳
日の出平から

*
日の出平から沼原への下山コースをマップに青色で追加した。ここは笹が深くて足もとの根っこや石が見えず、とても危なっかしい。 濡れた笹を防ぐために雨具も着用した。昨年の経験がよみがえる。



牛ヶ首−姥ヶ平−沼原 1時間44分

牛ヶ首はいろんなコースの十字路。峰の茶屋や茶臼岳、ロープウエイ駅の分岐点。私たちは姥ヶ平へ下る。

牛ヶ首にて
牛ヶ首にて

姥ヶ平は広場になっている。周囲は低い林なのにここはガレ場である。出水にともなう土石流か。 牛ヶ首からの展望で、すぐ近くに小さな火口湖が見えたが、立ち寄りはパス。

姥ヶ平にて背景は茶臼岳
姥ヶ平にて

姥ヶ平から一旦は下る。その途中で三斗小屋温泉への分岐があるようだが、見落とした。 登りになって1550m地点で尾根を越える。長い下りコースを進み、午後2時15分駐車場に到着。

*
1350m出合から沼原駐車場に向かう登山道で、分岐(標高点1335mを経由する破線)を注意して見ていたが、発見できない。 1/25000図に記載はあるが、廃道になったのかもしれない。