.
日光 鳴虫山
GPSによるコース記録と山行レポート
L width R width

神ノ主山・含満淵・化地蔵 を経由 鳴虫山 周回コース を周回

時期2007年12月11日
所要時間 4時間35分 = 3時間34分(歩行)+ 1時間01分(休憩)
行程 【公民館・市立図書館 9:14】-【9:55 神ノ主山 10:02】-【11:00 鳴虫山 11:19】-
-【12:12 独標 12:27】-【13:49 公民館】
【経由地】以外の各区間で休憩 0-11分
登山口 公民館・市立図書館:駐車20台トイレ未確認 /含満児童公園:駐車10台
bsline
コースマップ

市立図書館(公民館)- 神ノ主山 - 鳴虫山

L width R width

日光インターを出てすぐ左手にセブンイレブン。昼食を買い込みながら、駐車場所をたずねると公民館を教えてくれた。その裏庭に数台が駐車。


base
神ノ主山
9:58=標高842m
神ノ主山

駐車場からは鳴虫山への案内標識がの斜め向いに見える。9時14分に出発。

登山道はよく整備されている。はじめはそう思ったけれど、標高が増すとともに浮き上がった木の根っこが多くなる。下りならば足をとられてスリップしそう。そうとう使い込まれた登山道らしい。

base
鳴虫山
11:00=標高1103.5m
鳴虫山
* 写真の標高は GPSと地形図による推定

893m、1058mをはじめいくつもピークを越え、傾斜がゆるくなる。雪を踏むようになって間もなく山頂。到着は11時00分。

あいにく曇りのため日光連山は雲の中。この山の尾根筋や眼下の日光市街はやっと見えるけれど・・・

鳴虫山 - 独標 - 含満淵

L width R width
base
合峰
11:39=標高1084m
合峰

山頂を11時19分に離れる。登りにくらべると急坂で、合峰1084mの直下は階段がしっかり整備されている。

base
独標
12:14=標高925m
西側は通行禁止の標識:独標

つぎに現れるのは独峰925m。平らなピークの西端に「この先に登山道はありません」の標識がある。

地理院地図に描かれるが、独峰から西へ向かうコースは廃道になっている。独峰付近を電子国土でチェックしても、私たちが歩いたコースは載っていない。

base
化地蔵
13:13=標高630m
70体のお地蔵さんが並ぶ「化地蔵」

里に下りて宇都宮道路をくぐり、発電所わきを過ぎる。含満淵を眺めながら、霊庇閣や70体のお地蔵さんが並ぶ「化地蔵」の前を通る。

base
霊庇閣
13:15=標高630m
含満淵と霊庇閣
* 写真の標高は GPSと地形図による推定

すこし歩くと含満児童公園があり、10台くらいの駐車場がある。静かな裏道から国道120号に出たとたん、観光バスの排気ガスをたっぷり浴びせられた。

公民館に到着は13時49分。